箱根スカイライン:富士山を望む観光道路コース

概要

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

125cc以下の自動二輪車や原動機付自転車、軽車両等の通行禁止

 

静岡県御殿場市から静岡県裾野市を走る観光道路『箱根スカイライン』
今回はこの『箱根スカイライン』を御殿場市にある長尾峠から裾野市にある湖尻峠までの約5kmのドライブコースです。

 

静岡県道路公社HPより

 

箱根・伊豆の玄関口へのアクセス道路。芦ノ湖西岸峰を南北に走る延長5kmのドライブウェイ
富士箱根伊豆国立公園の箱根外輪山の西側を走り、御殿場〜箱根峠を結ぶ5kmの自動車専用の観光道路。
芦ノ湖、富士山などの眺めを楽しみながら走ることが出来るドライブウェイで、
御殿場から芦ノ湖、さらには伊豆へのアクセス道路としてご利用いただけます。

 

箱根スカイライン 料金表


動画と感想

・御殿場側:長尾峠⇒伊豆側:湖尻峠

・通常視点(撮影:2020.10)

 

・伊豆側:湖尻峠⇒御殿場:長尾峠

・通常視点(撮影:2016.04)

 

静岡県御殿場市から静岡県裾野市を走る観光道路『箱根スカイライン』です。
距離は短いものの、多くの場所で富士山やその裾野を見渡せるとても景色の良い道。
また道路も確りと整備されている印象で走りやすい道です。
ただ、これだけ素晴らしい道ですが、箱根スカイラインへ至る道には難あり。
御殿場側の長尾峠への道は(御殿場側、箱根側共に)それなりに厳しく、普段から運転されない方には怖いかもしれません。
また裾野側の湖尻峠への道は有料道路となる芦ノ湖スカイラインもしくは、かなり険しい県道を通るしか無いので、注意して下さい。

 

それを加味した上で、芦ノ湖スカイラインと合わせ、素晴らしい景色の道は、走る価値はあると思います。

コース紹介

※動画ではこのコースを往復しています。

 

スタートは御殿場市にある長尾峠から。
伊豆・芦ノ湖方面へ。

 

ここまでの(静岡県側、神奈川県側の)県道に比べ、確りと整備されている感じの道です。

 

暫くすると料金所が現れます。
この手前には駐車場があり、富士山を眺める事も出来ます。

 

箱根スカイライン 料金表

 

走りやすい綺麗な道。

 

朝日が眩しい!!
晩秋の朝7時頃ですが、伊豆・芦ノ湖方面へ向かう場合は時間帯など気を付けた方が良いかもしれませんね。

 

富士見ヶ丘公園の下には駐車スペースがありました。

 

なんだか似た画像ですが、こちらは更に先にある箱根芦ノ湖展望公園の下にある駐車スペース。
この公園からは西側に富士山。東側に芦ノ湖を眺められる場所です。(ビューポイント1)

 

写真がイマイチですが、こんな感じ。

富士山

 

芦ノ湖

 

正面に富士山。
道沿いからでも富士山を見れるポイントは幾つかありますが、(御殿場⇒裾野の場合)正面に見えるのは箱根芦ノ湖展望公園を過ぎてから数か所ありました。
富士山を正面に見たいなら裾野⇒御殿場へと走った方が良いかもしれませんね。

 

走りやすく、景色の良い道を進むと。。。

 

最後は裾野市にある湖尻峠にてゴール。

 

このまま、伊豆方面へ向かうと芦ノ湖スカイライン・本線(有料道路・別料金)
箱根方面へ向かうと芦ノ湖スカイライン・湖尻線(有料道路・別料金)
裾野市街方面へ向かうと静岡県道337号仙石原新田線。結構な険しい道です。

 

お疲れさまでした。
詳しくは動画をご覧下さい。

周辺のドライブコース

データ

通過市町村
・静岡県
 御殿場市
 裾野市

 

通過道路
・箱根スカイライン

関連ページ

No.107 静岡県道401号御殿場箱根線 / 静岡県御殿場市
静岡県御殿場市を走る静岡県道401号御殿場箱根線。 今回はこの静岡県道401号御殿場箱根線を国道138号との交差点(深沢東交差点)から箱根スカイラインとの接続までの約7.5kmのドライブコースです。
No.111 芦ノ湖スカイライン / 静岡県裾野市〜神奈川県足柄下郡箱根町
芦ノ湖の西側。静岡県と神奈川県の県境を走る観光道路『芦ノ湖スカイライン』。 この『芦ノ湖スカイライン』は神奈川県足柄下郡箱根町にある箱根峠出入口から静岡県裾野市にある湖尻峠出入口までの本線。 そして湖尻峠出入口から神奈川県足柄下郡箱根町にある湖尻水門出入口までの湖尻線に分かれており、ここでは本線を主に紹介します。 今回はこの『芦ノ湖スカイライン:本線』をら静岡県裾野市にある湖尻峠出入口から神奈川県足柄下郡箱根町にある箱根峠出入口までの約9kmのドライブコースです。
No.112 伊豆スカイライン / 静岡県伊豆市(天城高原IC)〜田方郡函南町(熱海峠IC)
静岡県の伊豆半島を縦断する観光道路『伊豆スカイライン』。 今回はこの『伊豆スカイライン』を伊豆市にある天城高原ICから北上し、田方郡函南町にある熱海峠ICまでの約40.5kmのドライブコースです。